スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エース ペンホルダー



ペンホルダー
【出処】島根の文具屋
【年代】昭和~平成?
【現状】現役
【本数】1本

銀行などの記入台には、必ず備えられていますね、このぐるぐるのついたボールペン。

その場で記入する際に使い、まあ、そのまま持ち帰られないように、と枷のついたペンとでもいいましょうか。場合によっては書くときに妙に突っ張ったりして書きづらくなるものですが。

それが単体として販売されていました。便利なマグネット付き、という表記もあるので、スチール製品にぺたっとくっつけて使ったりできるのでしょう。値段は500円です。

携帯電話が普及しきった現代ではずいぶんその役目も減ったものと思われますが、商店やオフィスなど、固定電話があるところでは今でも十分役に立つことでしょう。電話を受けたときにメモをとるため、こういったアイテムが広く売られていたのだろうと思われます。

電話機の横にメモとボールペン、という組み合わせは必須です。ですから、この類のツールは他にもいっぱいあって、社長室に置いてあるような高価そうなペン・メモセットも各種現役であるでしょうね。

ただまあ、このぐるぐるがどれだけ現役か。電話台にぺたっとくっつけて、ペンを差しておくペンホルダー。

ああそうか。電話台、という物自体ゆっくりと姿を消しつつあるかも知れませんね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tet.

Author:Tet.
そばにあると落ち着く懐かしいものたち。目にする機会は減ったものの、我が家では今も暮らしに生きているそんな道具をご紹介。昭和の物が多いはずですが、多少平成や大正以前のものが混ざっていても気にしません。懐かしい物が好きな方は別サイトの「昭和新聞広告部」もどうぞ。

ここはどこまでも空のサイドページです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
懐かしもの好きな方
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。