算盤用 スベラシ粉



スベラシ粉
【出処】島根の文房具店
【年代】昭和?
【現状】現役
【用途】算盤用

そろばんの珠の滑りをよくするための粉。スベラシ粉。

滑らせる粉、だから滑らし粉なのですが、よく考えるとこういう表現自体がちょっと昔っぽい印象を受ける気もします。他にもあるはずだな、と思って「らし粉」で検索すると、ふくらし粉が出てきました。そうそう、ふくらし粉。膨らませる粉、だからふくらし粉。~させるの「らし」に粉「こ」がくっつくと、ずいぶんかわいくなります。

中身はティーバッグのような布の袋に入った白い粉。イラストではたこ焼き機に油を塗るブラシのようなイメージですが、ずいぶんと見た目は異なります。

この袋をそろばんにばふばふと当てて、球の滑りをよくするものですね。そろばんが日常生活に登場する頻度が極端に減った今では、出番も少ないと思われます。改装して店構えは新しい文具屋の棚に、一つだけぽつんと残っていました。

そろばんの需要低下とともに姿を消していくスベラシ粉。こういう名脇役も忘れずにいたいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tet.

Author:Tet.
そばにあると落ち着く懐かしいものたち。目にする機会は減ったものの、我が家では今も暮らしに生きているそんな道具をご紹介。昭和の物が多いはずですが、多少平成や大正以前のものが混ざっていても気にしません。懐かしい物が好きな方は別サイトの「昭和新聞広告部」もどうぞ。

ここはどこまでも空のサイドページです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
懐かしもの好きな方
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる