スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文机



文机
【出処】島根の古道具屋
【年代】昭和、たぶん
【現状】現役
【筆返し】なし

文机をずっと欲しいと思っていました。祖父母の家にあったので、憧れていた道具。引き出しにいろいろな小物を入れて、手紙を書いたりする文机を。

もう10年くらい前になるのかも知れませんが、古道具屋で見つけ、いくつかあった中でシンプルなのを選んで買い求めました。確か数千円だったんじゃないかな。

以来、書き物をする時には大変重宝しています。今の借家も日本家屋なので、机と椅子よりは、畳に文机が似合うのです。

家にほかにもある古道具の机や棚類に共通しているのは、たいてい引き出しの中にブルーブラックのインクがこぼれたシミがあることですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tet.

Author:Tet.
そばにあると落ち着く懐かしいものたち。目にする機会は減ったものの、我が家では今も暮らしに生きているそんな道具をご紹介。昭和の物が多いはずですが、多少平成や大正以前のものが混ざっていても気にしません。懐かしい物が好きな方は別サイトの「昭和新聞広告部」もどうぞ。

ここはどこまでも空のサイドページです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
懐かしもの好きな方
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。